注意事項

≪注意事項≫
■精油の使用の際には以下の方は注意してください。
(1)てんかん・血圧の問題・治療中の病気がある方
(2)子供・高齢者・妊婦・授乳中の方
※妊娠16週になるまでは全ての精油の外用を避けることをオススメします。
※乳児(1歳未満)には使用しないでください。
(3)飲用・直接肌への塗布はしないでください。

■光毒性
光に反応し毒性がある精油があります。
肌についたまま太陽に当たると、しみ等のトラブルの原因となります。
肌への使用後、8~12時間は太陽に当たるのを避けてください。
※時間は成分濃度により異なります。

精油は薬品ではありません。
身心の状態がすぐれない時は、速やかに医師の診察を受けてください。

≪保管法≫
(1)小さなお子様の手の届かない場所に保管してください。
誤飲、誤用による事故につながります。
(2)冷暗所に保管してください。
(3)開封後、半年~1年以内に使い切るようにしてください。
開封後は品質が劣化していきます。

アロマテラピーアドバイザーがあなたにあった精油をアドバイスいたします。
個人が行うアロマセラピーは、香りを楽しむことを中心に、
健康医学・予防医学的な見地から行うようにしてください。